FC2 managemented FC2 managemented
<<解散 | ブリュンヒルデからの贈り物 | 実録極東軍事裁判のことなど>>
コメント
-日本の悲しい現実-
ブリュンヒルデさま、おはようございますう。

>小さな政府を目指し、法案を通しても良い

うーーん。これはちょっと違和感があります。
郵政事業、とくに郵便局はコミュニティーに溶け込んで文化となっています。土曜日の情報番組で鴻池さんが仰ったように郵便事業が赤字負債を抱えているなら国鉄のように民営化すべきでしょうが、平沼先生が仰るように郵政民営化はむしろみすみす1200兆円を外国勢力に差し出すようなものだと思いますね。

>今までこれらの法案を阻止してきた努力も水の泡となってしまいます
>自民党も右から左まで思想性の違う議員さんたちで構成

この懸念は良識ある多くの人が共有していると思います。自民が下野したときわけのわからない政策が導入されて歪んでしまったことが、謝罪決議、夫婦別姓、男女共同参画、人権擁護法案と次々に出てきてるのでありますが、自民党議員ですらそれらを後押しする言動が出てくることが悲しい現実です。

政策でものを考えるより周囲の人とのつながりで判断する農村社会型の発想や情報や戦略を軽視してきたつけが回ってきたと思います。

ここで政界再編成があったとして生まれ変わるという保証もないのが悲しい・・・

>靖国神社に、殺されてもいいから参拝する、
と言ってくれれば、近隣諸国、世界も騒ぐでしょうが 日本の世の中も変ると思います。

今の日本に必要なのはよい意味で秩序を揺さぶる
ことです。橋本元首相が訪米時に「米国債を売りたい衝動に駆られたことがある」といったときも株価が下がり、世界に衝撃を与えました。小泉首相がもし「殺されてもいいから参拝する」と表明したら国際社会に対するメッセージにもなり、諦め顔の国民も目覚めると思います。

でも、郵政解散はしてほしくないです。やっぱ。
政治って難しいですね。
祈るしかないと思います。
2005-08-08 Mon 07:43 | URL | なめ猫♪ #TAZSivxg[ 内容変更]
-確かに難しい-
>うーーん。これはちょっと違和感があります。
郵政事業、とくに郵便局はコミュニティーに溶け込んで文化となっています。土曜日の情報番組で鴻池さんが仰ったように郵便事業が赤字負債を抱えているなら国鉄のように民営化すべきでしょうが、平沼先生が仰るように郵政民営化はむしろみすみす1200兆円を外国勢力に差し出すようなものだと思いますね。

なるほど。アメリカの思惑もありますしね。
特定郵便局は嘗ての共同体から来ているし、郵便局員もよく働いているとも感じています。
少なからず地域共同体への影響もあるだろうなあ、とも思います。

だけど、私はやっぱり郵政は通しても良いと思っていますねえ。官僚は出来るだけ少なくしたいし、郵政族という族議員政治は無くして欲しいと思います。

>ここで政界再編成があったとして生まれ変わるという保証もないのが悲しい・・・

そうですね。しかし、きちんとした日本の国柄を体した政策中心の政党ができるのならば、遠い未来に実を結ぶのかもしれませんが。

>今の日本に必要なのはよい意味で秩序を揺さぶることです。橋本元首相が訪米時に「米国債を売りたい衝動に駆られたことがある」といったときも株価が下がり、世界に衝撃を与えました。小泉首相がもし「殺されてもいいから参拝する」と表明したら国際社会に対するメッセージにもなり、諦め顔の国民も目覚めると思います。

そうですね。

>でも、郵政解散はしてほしくないです。やっぱ。
政治って難しいですね。
祈るしかないと思います。

今現時点の状況としては解散して欲しくないですね。ホント、鸚鵡返しでしかないけど、政治は難しいです・・・・。
2005-08-08 Mon 08:33 | URL | ブリュンヒルデ #-[ 内容変更]
-追加~郵政支持かどうか選挙で問われても困る-
郵政に関しては、応援している大抵の議員さんは反対なんですよね。安倍さんは賛成側ですが。山谷さんも賛成みたいな気配ですね。

この問題、平沼議員が仰っていたのは「思想の問題ではない」・・・また民営化には賛成だが・・・という議員さんも多いようです。
議案の不備ってのもあるのでしょう。

しかし、解散で、郵政民営化の賛否を問われても困るわあ。投票する視点は其処には無いんですもの。
2005-08-08 Mon 09:04 | URL | ブリュンヒルデ #-[ 内容変更]
-ついに解散-
>官僚は出来るだけ少なくしたいし、郵政族という族議員政治は無くして欲しい

官僚は政治家がしっかりしているときはいいのですが、国会のチェック機能が働かないと、大きな政府の方向に向かい利権構図になる必然性があります。既得権益を守ろうというのは組織の宿命かもしれませんね。

私も族議員、利権政治は解消してほしいし、国にしろ地方自治体にしろ役人が多すぎると思います。民営化自体に反対というより、懸念する部分について明確な答えがないことが拙速であり、委員を交代させたり強引な手法は問題と考えています。

たったいま否決されました。解散の可能性が高いです。この時期の解散は重要問題をないがしろにするものです。それも郵政は枝に過ぎません。もっと幹の部分について民意を問うようにしてほしかった。なんともいえない思いです。
2005-08-08 Mon 13:51 | URL | なめ猫♪ #TAZSivxg[ 内容変更]
-郵貯から預金撤収が起これば・・・-
郵政についてですが、
「郵貯引き上げ」があれば、もう政治課題には挙がらないと思います。
国民は郵貯から資産を引き上げ、カラにすればいいのです。
どうせ金利はゼロに等しいので、タンス預金に切りかえればいい。
余裕のある人は、金などの安定な実物資産に切り替えておけばとりあえずは安全です。
それは選挙に行くよりも大きなメッセージとなるでしょう。
「郵貯引き上げ運動」が国民的なレベルで行われれば面白いかも。
実現すれば、もう郵政に群がる連中もいなくなるでしょう。
郵便事業は大切だから粛々と行い続けましょう、と落ち着くかも。
経済の“専門家”なら、「今後の郵政が信頼できないなら郵貯を引き上げるのが自然な行動です」
と提案できるはずなのに。
民間銀行がこんなにゴタゴタしてたら、株価下がったり、預金の一部は去るでしょうに。
・・・とまぁ、実現したら面白いけど、ありえない無茶なシナリオを想像してみました。
2005-08-08 Mon 15:41 | URL | 肥後もっこす #-[ 内容変更]
-いよいよですね-
●なめ猫♪さん >ついに解散 しましたねえ。

>既得権益を守ろうというのは組織の宿命かもしれませんね。

どうしてもそうなりますね。

>私民営化自体に反対というより、懸念する部分について明確な答えがないことが拙速であり、委員を交代させたり強引な手法は問題と考えています。

そうですね。そこには問題ありだと思います。

>なんともいえない思いです。

ホント、なんとも名状しがたい気持ちですね。


●もっこすさん
>郵貯から預金撤収が起これば・・・
>それは選挙に行くよりも大きなメッセージとなるでしょう。

なるほど・・・それで利権もなくなり族がいなくなると・・・いうことですかね?

>郵便事業は大切だから粛々と行い続けましょう、と落ち着くかも。

これは郵便事業だけは続けるということですか?
2005-08-08 Mon 22:25 | URL | ブリュンヒルデ #-[ 内容変更]
-民営化の是非は日本人次第-
> それで利権もなくなり族がいなくなると・・・いうことですかね?

ええ、理想的に進めばそうなります。
ただし、それが「経済的に良い結果」をもたらすかどうかはまた別の話なんですけどね。

郵貯の民営化について竹中大臣などが言ってることは、要するに、
・もっと市場に金を流したい
という事です。
お金というのは、溜めてるだけじゃダメで、使われないと経済は動かない。
だから、個人が銀行に預けたお金は、銀行によってお金が必要な企業に貸し出され、金の流れを作っています。
またそれは、個人が消費という形でモノを買う行動でも良いわけなんですね。
要はお金が流れるようになればいい。
まぁ、時として思わぬ波及効果を生み出すのが「流れ」なので、バブルになったりもするのですが・・・
ただし、今のように国際的にモノや資本が移動しまくっている状況では、その流れが外国に行く事も当然あります。
それゆえに、「国内」においては思うような経済効果が得られない場合もあります。
そしてそれは予測不可能です。(これを竹中大臣は正直に言ってないっぽいですね)
外国の優れた製品を買うとお金は外国にいきますね。エルメスのバッグを買ったりとか。(笑)
外国の金融技術に優れた集団にごっそりと資本を持っていかれる場合もありますね。(所謂ハゲタカ)
200兆円以上とも言われる資本によって、外国がもうかり、日本が損をするというシナリオもあります。
日本ばかりが得するなんてうまい話も無い。
要は、郵貯の民営化が“日本人にとって”是か非かは、ひとえに日本人の能力にかかってるわけです。
日本人が、外国企業と互角以上に渡り合える製品を製造し、金融技術を持っているなら、
つまり経済的に十分な競争力を持っているなら、民営化は吉と出るでしょう。
もしそうでないなら・・・ということです。
日本人にその覚悟はあるのか?
小泉首相や竹中大臣は、日本人にそういう「覚悟」を求めた上で民営化を進めるべきなんです。
首相たちが言えないなら、経済学者たちが代わりに国民に覚悟をするか否かを問わねばならない。

> >郵便事業は大切だから粛々と行い続けましょう、と落ち着くかも。
> これは郵便事業だけは続けるということですか?

ええ、郵便事業は「インフラ」としての意味もありますから、政府が管轄して悪いという事はないですから。
まぁ、通信事業である携帯電話などが民営化されてそこそこうまくやっているので、郵便事業も民営化して良い気もしますが・・・
結論出すのはなかなか難しくはありますね。
2005-08-08 Mon 23:07 | URL | 肥後もっこす #-[ 内容変更]
--
突然の書き込み失礼いたします。
私、富田ゆかりが立ち上げました「Venus Network」
どうぞよろしくお願いいたします。
http://venusnet.muvc.net/
2005-08-15 Mon 16:03 | URL | ブリュンヒルデ #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ブリュンヒルデからの贈り物 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。