FC2 managemented FC2 managemented
<<アメリカフェミニスト事情~久々に | ブリュンヒルデからの贈り物 | おめでとう と言う言葉の似合う年にしたい>>
コメント
-はじめまして。-
 私もジェンダーの解釈について、少し考えてみました。正直、フェミニストの根底を覆すような過剰反応が行き過ぎた「ジェンダーフリー」という発想を生んでいると思うのですが、その辺を上手く説明するのが難しくて悩んでいるところです。

 このエントリーは、参考にさせてもらいます。TBしておきますので、よろしければご意見お聞かせください。
2006-01-13 Fri 10:17 | URL | 無名 #aIcUnOeo[ 内容変更]
-ジェンダーについて-
無名さん はじめまして。

ご意見、拝見しました。

>正直、フェミニストの根底を覆すような過剰反応が行き過ぎた「ジェンダーフリー」という発想を生んでいると思うのですが、その辺を上手く説明するのが難しくて悩んでいるところです。

問題は、「ジェンダーフリー」という言葉の問題と

「ジェンダーフリー」といわれる概念が何処にあるのか無いのかと言う問題

があると思います。

あと、「ジェンダー」の概念の問題がありますね。

前者2つの問題は、山口智美さんがこちらで書いておられるのは御存知でしょうか?
http://home.uchicago.edu/~tomomiy/articlesj/gfree1.htm


で、私などの今の男女共同参画施策に反対する立場としては・・・
ジェンダーフリーは日本での造語ですが、この言葉を行政から追い出せばそれで良い、というものではないと思っています。

「性をなくさなくては性差がなくならない」或いは、「ジェンダーも社会的に構築されたものなら、セックスも構築されたものである」という、所謂「ジェンダーフリー」と呼ばれている概念があるのかないのかというと、上野氏が言っているように、確実にあるのだと思います。

「ジェンダー」という言葉については、
その解釈と
使われ方(日本、あるいは世界的な使われ方)と
それに対してどう対応していくのか
という問題があると思います。

これについては、また、私のブログでも書くときが来るかと思いますが、今は以上のみで・・・。
2006-01-13 Fri 12:08 | URL | ブリュンヒルデ #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【前書き】 基本的にウェブ上で「男か女か」ということに大した意味はないと思う。寧ろ、男女という固定観念から少しでも解放される場所がここにある気がします。今回は、西日本新
2006-01-13 Fri 10:08 opinion
北京JACというフェミ団体のことをご存知の方も多いと思います。北京JACホームページ昨日某市の女性センターで北京JACの機関紙を見つけていくつか複写してきました。それ
2006-01-15 Sun 21:16 なめ猫♪
| ブリュンヒルデからの贈り物 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。